Linux 用の PB と PG #12007/10/22 21:37

GO-32のデジ,うちの設備では無理だと悟った。

次の挑戦は,GO-32から送られてくるバイナリパケットのデコードだ。

Linuxer ならば WiSP ではなく,pb/pg だよね! KO-23のときのことを思い出しながら設定... しようと思ったが,G4KLX の xpb/xpg は見つからず。

ググって OZ2ABA, OZ6BL の pbpg を発見。下記URL から get できる。

ftp://ftp.amsat.org/amsat/software/Linux/pbpg-2.1.0.tar.gz

confiugre; make; checkinstall した。アプリは ncurses ベースになっており,コンパイルには libax25 が必要。

TNC は FBB と同じ要領で, kissattach する。

/etc/pb.conf の MYCALL を /etc/ax25/axport に合わせて修正, /var/spool/pbpg を作成して,pb を起動する。一般ユーザで pb を起動するときは,chmod で Sticky Bit を立てて置くこと。

Usage: pb [-s satellite] [-m mycall] [-n satname]   
        [-M maxdays] [-k kissfile] [-v]
jh4xsy@claris:~> pb -v
pb: version 2.10 by oz2aba and oz6bl
jh4xsy@claris:~> pb -s 4XTECH -k go32.kiss
Using fifo /etc/pbpg/pb-fifo

今夜のパスはTNCの接続ミスでデコードなし。明日以降ですな。

追記: kオプションでKISSログを作成するが,ファイル名は指定と違って yyyymmddhh.kss となる。

Linux 用の PB と PG #22007/10/26 22:10

pbctrl画面

PBの運用を開始して数日経った。pbは寡黙なので,pbctrl を起動してみた。

画像にあるように GO-32からのパケットが受信できて, hole が埋まっているようだが,/var/spool/pbpg には変化なし。

様子をもう暫くみることにする。

追記:11/4日 JA3CZL局が4XTECH-11にアクセスしたら,カレントディレクトリに *.act ファイルが出来た。

GPSを持って帰省2007/10/29 19:20

今回の帰省,Garmin Legend-J は携帯したが,TinyTrak3 はパスした。

下記 URL の「カシミール3Dからエキスポートした GPXファイル(トラック)を表示」を参考にして,GPS のトラックログを google map に表示することを試みた。

http://etrexer.web.infoseek.co.jp/

APRS(無線)を使用しないので,航空機による移動の軌跡も表示可能(離着陸時を除く)。しかし機中で GPS を操作する姿が怪しかったようで,フライトアテンダントさんから「電波を発する機械ではありませんか?」と質問されてしまった (^^;

Legend-J のログを暫定で下記にファイル。これからの移動はコレで決まりだ。imr さんに感謝です。

http://jh4xsy.ddo.jp/gpx/log071027.html