TNC に AE-UM232R を組み込んだ2008/05/25 17:53

N0QBH の Simple PIC Packet Receiver に秋月の AE-UM232R を組み込んだ。電源を USB から取るようにしたので,TNC まわりのケーブルがすっきりした。

しかしその後が良くない。AE-UM232R は COM9 になってしまった。愛用の SCE2 では COM4 までしか利用できない。さて どうするか...

半田付けのついでに悪戯。DSP-93 を MX-614 の代わりに PIC につないでみた。DSP-93 に AFSK モデムのソフトをダウンロードして 144.64MHz を聞くと TinyTrak4 の信号をデコードした。でも MX-614 に比べると性能はイマイチな感じ。お約束?!で 1200bps PSK モデムも試したけど,サウンドモデムには敵わないです。残念...

Delfi-C3 のテレメトリのデコード2008/05/25 21:03

Delfi-C3 のテレメトリ解読!

テレメトリのデコード,本日 20時のパス でやっと成功した。僅か7パケットの受信/レポートだが,嬉しかった。

パスは 仰角60度越えと条件は良かったが,すぐ建物の陰に入って,聞こえている時間は1分もなかっただろう。デコードできたのは 距離にして 700km くらいで,狙うならこんなパスだな。

周波数制御は,軌道計算ソフトによる自動制御だった(オフセット +400Hz)。マイクの UP/DOWN 端子使った DSP-93 による AFC 回路も組んだが,もう封印して良いかも。

追記: Spectran で録音を調べたらピークは 1580Hz 前後に制御されており,信号は雑音+30dB で受かっていた。4エレCQ + プリアンプでもデコードできる自信がつきました。