PRISM, KKS-1 受信2009/01/24 21:19

昨夜は酔っ払って沈没,新衛星を受信することが出来なかった。一夜明けると軌道要素の目星がついていた。凄い!情報 TKS > JE9PEL 局。

衛星が沢山なので,どれから受信するか迷ったが,XI サポータなので PRISM から。gpredict で OBJECT-B の軌道要素を使って 437.250MHz +数kHz を聞いたが,FM地上波 の QRM が酷い。取れたのは数フレームだけ。

次は 航空高専 の KKS-1 を受信。437.385 MHz を聞くが,こちらも FM 地上波の QRM が酷かった。でも こちらは コールサイン JQ1YYY をコピーすることができたので ちょっと 安心。

テレメトリは平文だけ。衛星の状態が把握できないのでは?と思ったが,管制局によると 地上からコマンドを送信すると、衛星のほうでCWのメッセージのモードを変更することができるようになっており、衛星の状態をCWで送信させるモードが用意されています。 とのこと。

また送信する日時が2日ズレていたが,これは KKS-1は電源が入ったときに内部の時計を21日にセットする ため打ち上げが延びた分ズレたみたい。

ご近所? なので、応援しますね。