小川町,吉見町 移動2009/05/04 20:09

今日は VX-8 を持って日帰り旅行に出かけた。目的地は表題の通りで,いま話題の川越ではない。周波数は 144.64MHz に QRV。

小川町アタリまで来るとパケット(APRS)も静かで,飛ばない。小川町では「夏の小川」他を楽しむ。

その後,吉見百穴に移動。そこで 7L4IRV局からメッセージをもらったがデコードできず。穴に入ったから?か。失礼しました。自宅に帰って XASTIR の画面を見て着信に気付く。

自宅最寄りの駅ホームで JH6SGF局からメッセージをもらった。ストロボ点灯でメッセージ着信に気付く。送信時はベル音に気をつけるが,平時はノーガードなので,マルチモーダルなインターフェースは有難い。返信したが(APRSの) ACK 返らずで残念。

全行程8時間だったが,VX-8 のバッテリーはまだ大丈夫みたい。予備のバッテリー要らずで,移動運用がぐっと楽になった。

軌跡を google map にプロットするために VX-8とは別に 携行した Garmin Legend-J はログがいっぱいになったので,gpsmanを使ってトラックログをダウンロードした。GPXファイルの整理は明日やろう!

コメント

_ JE1SGH ― 2009/05/04 23:19

吉見百穴は埼玉県民として行くべき場所の一つですね(^^)
私は5歳から二十歳まで三郷に住んでいまして,学校行事や何やらで埼玉県内の名所旧跡を訪れましたが,埼玉県を離れてからはなかなか行く機会を得ません^^;
もう茨城には25年住んでいますが,学生時代にいなかったので名所旧跡のたぐいはあまり知りません.XSY局も,埼玉に関してはそんな感じでしょうね.

_ JH4XSY/1 ― 2009/05/05 09:27

埼玉には20年近く住んでいますが,県内の名所旧跡は把握できていません。大宮の鰻,吉川の鯰など名産はすぐに言えるのですが (^^;
今回は「特撮番組のロケ地」という位置づけです。風景に既視感はあるが,番組名を特定できないのは,歳を取ったからでしょうか。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://jh4xsy.asablo.jp/blog/2009/05/04/4285946/tb