openSUSE 11.3 インストール #52010/08/24 21:54

①fswebcam

アンテナの定点観測に使っている fswebcam のバナー表示が(気付くと)消えていた。表示フォントとして指定していた ipag.ttf が OSのアップグレードで ipag.otf に変わったのが原因だった。フォントを指定し直して解決。ついでに fswebcam を最新2010年6/22日版にアップグレード。

②mozc

IME を anthy から 話題の mozc に切り替えた。パッケージは openSUSE ビルド・サービスで用意されているので1-クリックでインストール可能。テストはお約束?で「歴女」と変換してみる。

http://software.opensuse.org/search?q=mozc&baseproject=openSUSE%3A11.3

mozc を使用すると YaST を終了するときに IBUS-WARNING **: The owner of /home/jh4xsy/.config/ibus/bus is not root! と表示されるが、気にしないこと (^^;

③GraphicsMagick

(久しぶりに)コマンドラインから GraphicsMagick を使ったら display が起動しない。

% gm display
gm display: Unable to load font (-*-helvetica-medium-r-normal-
-12-*-*-*-*-*-iso8859-1) [リソースが一時的に利用できません].
gm display: Unable to load font (-*-helvetica-medium-r-normal-
-12-*-*-*-*-*-iso8859-1) [リソースが一時的に利用できません].
%

答えは bugzilla にあった。xorg-x11-fonts を追加すれば良い。リリース前に依存関係を_きっちり_整理して欲しい...

https://bugzilla.novell.com/show_bug.cgi?id=619103