FCD から録音 #12012/06/30 18:49

FUNcube Dongle から自動録音するならば,終夜運転の Linux マシンが良いだろう.と考えて,まず FCD のコントロールソフト:qthid 3.2 をインストールした。

http://sourceforge.net/projects/qthid/files/

Linux が FCD を認識したことを確認してから,録音を arecord で試みるが,エラーになる。

% arecord -D plughw:0 -f S16_LE -c 2 -r 96000 -d 10 -t wav sample4.wav
録音中 WAVE 'wav' : Signed 16 bit Little Endian, レート 96000 Hz, ステレオ
arecord: xrun:1359: 読み書きエラー, ステータス = PREPARED

デバイスの指定は arecord -l で確認したので,間違いない。ググると 次のページが見つかった。

http://zombieprocess.wordpress.com/2009/06/22/recording-at-96-khz-requires-usb-2-duh/

ログを調べると,帯域幅が足りない?。ML110 は仕様によると USB 2.0 × 9 ポート なのだが,ダメなのか!

ALSA urb.c:813: cannot submit datapipe for urb 0, error -28: not enough bandwidth

SDR ソフトをインストールして FCD からの読み出しを確認したいが,無理っぽい。ML110 は内蔵サウンドがないし,手持ちの USB オーディオを追加したら,状況はもっと悪くなる...