EP-804AW を Linux から使う2012/08/28 17:52

YaST プリンタ画面
交換したプリンタ,Linuxからも 印刷できるように 設定した。

CUPS を設定するのは 初めて なので,下記ブログを参考にして,ドライバをインストールした。openSUSE だと LSB パッケージの追加が必要。

http://ameblo.jp/takeoka/entry-11214468265.html

設定は YaST にお任せ(添付画像,参照)。「プリンタを検出」→「ドライバパッケージ」をポチって,インストールされたPPDファイルを(探して)選択→epson ep-804a なるドライバを選択.と簡単で良い。

何日か使用したある日,Linux マシンがプリンタを見失った。プリンタのIP番号が 電源投入時に 変わるのが原因だった。Windows マシンからの印刷では気付かなかった。プリンタに固定IP番号を割り付けるように,DHCPサーバの設定を変更して解決。

その後の使用感は,概ね良好。印刷出力が 変なページがあって リンクのみ出力/黒が抜ける と ちょっと 残念。インクの残量が不明だが,プリンタの操作パネルを見れば判るので,まあ いいか...

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://jh4xsy.asablo.jp/blog/2012/08/28/6557554/tb