CSSWE 送信再開2013/01/06 08:48

CSSWE管制局がFacebookで書いた通り,ビーコンの送信が再開された。日本時間で早朝の書き込みで,目が覚めて読んだら即 AOS の時間となったが,準備は ギリ で間に合う。

Masat-1 はビーコンメッセージで受信協力者のコールサインを送っている。Tnx:F9SWL,G0OAN,.. とGまでたどり着いた。 1度の送信で2局だから,JA/自分のコールが拝めるのは まだ先になりそうだ。

VO-52で,本年初 QSO。

昼から秋葉原に出かける。秋月電子でDCファン,千石電商で arduino TNC 送信用の部品を購入。

Masat-1 の18時のパスに間に合うように帰る。この時間は LP Normal モード。ビーコンメッセージはデコードできず,コールサインが次に進んだのか確認できなかった。

追記:CSSWEのビーコン送信は,昼間だけ.みたい。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://jh4xsy.asablo.jp/blog/2013/01/06/6682885/tb