fcdec #32014/02/28 21:34

fcdec の一連の動作を 付属の fcd_sequencer.sh で制御してみた。openSUSE だと nc コマンドを実行する箇所の修正が必要だ。

    command="$(netcat -l -p $PORT)"

fcd_sequencer.shは,AOS直前になったら$PORTにTCP接続して コマンド: "start +録音時間" を送信すれば,fcdecの一連の動作を開始する仕様になっている。

その作業は,g0hww局作の fcshed.py で代用→自動化できる。AO-73のAOS時間はpredictにUDP接続して得ている。

https://github.com/g0hww/fcsched

Time now is 1393544665.64
PREDICT 39444
1393549878 Fri 28Feb14 01:11:18    0   14  173   60  209   2994   1334 *
1393549968 Fri 28Feb14 01:12:48    6   15  176   55  212   2381   1334 *
1393550056 Fri 28Feb14 01:14:16   14   17  180   49  214   1782   1334 *
1393550142 Fri 28Feb14 01:15:42   27   21  184   44  216   1229   1334 *
1393550221 Fri 28Feb14 01:17:01   51   33  188   39  217    812   1334 *
1393550278 Fri 28Feb14 01:17:58   73   88  190   36  218    671   1334 *
1393550305 Fri 28Feb14 01:18:25   69  142  191   34  219    685   1334 *
1393550339 Fri 28Feb14 01:18:59   54  167  193   32  219    774   1334 *
1393550391 Fri 28Feb14 01:19:51   35  179  195   29  220   1022   1334 *
1393550464 Fri 28Feb14 01:21:04   20  184  198   25  221   1459   1334 *
1393550546 Fri 28Feb14 01:22:26   10  187  202   20  222   2005   1334 *
1393550632 Fri 28Feb14 01:23:52    3  188  206   14  223   2592   1334 *
1393550674 Fri 28Feb14 01:24:34    0  189  207   12  224   2885   1334 *
Next AOS at Fri Feb 28 10:11:18 2014
Then LOS at Fri Feb 28 10:24:34 2014
Pass duration is 797 secs.
AOS in 5212.25740099 seconds.
Sleeping for 2606.12870049 seconds.
(カウントダウンを継続)
Sleeping for 39.5279800892 seconds.
Sending command to fcd_sequencer: start +796

以下は,fcd_sequencer.shのログ。filterコマンドをゲインを変えて2回処理するのが,デコード数アップの秘訣っぽい。

Waiting for new command on port 12345
Received start command: start +796
Will capture IQ for 796 seconds
Using audio input: hw:2
Start capture to /home/jh4xsy/・・・/funcube/data/・・・.raw
Filter and decode (G=100) /home/jh4xsy/・・・/funcube/data/・・・.raw:14
Filter and decode (G=200) /home/jh4xsy/・・・/funcube/data/・・・.raw:14
G=100 gave 14 packets; G=200 gave 14 packets
  *** Unique packets: 14
 Submitting packets from /home/jh4xsy/・・・/funcube/data/・・・/data-sorted.txt

fcdec導入により,AO-73の受信用に24時間連続運転していたWindows PCの電源を止めることが出来た(省エネだ!)。

追記:デコード処理がリアルタイムでないためか,WarehouseのData Providersに自分のコールが載らなくなった。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://jh4xsy.asablo.jp/blog/2014/02/28/7234381/tb