OPEN COSMOS2017/06/23 20:25

QBEEのビーコン中にあるキーワードからdecoderに辿り着いた。

9k6 GMSK AX.25モデムでデコード可能なので気付かなかったが,中身はCSPプロトコル!だ。AX.25のフレーム内にCSPビーコンが入っている,そうだ。

専用ソフトにKISSファイルを食わせると,Reed-Solomon符号化のエラーが表示される。AX.25フレームでエラー無しなので、何処でエラーになっているのか?気持ち悪い。

% ./decode 2017-06-22_jh4xsy_qbee.kss 
================================================================================
ax25_payload: AX25 callsign not found
decode_human: Failed to deframe AX.25
================================================================================
ax25
 dest: [.ON01SE]
 source: [.ON01SE]
 control: 0x00
 pid: 0x03
 -- 0x02a2c000 -- 
 csp
  header: 0x02a2c000
decode_rs: Reed-Solomon corrected 9 errors
(以下,省略)

本日の衛星: POLYITAN, BUGSAT-1, CUBEBUG-2, LilacSat-1, COLUMBIA, QBEE, UWE-3, TIGRISAT, UNISAT-6, STRAND-1, BISONSATをデコード。STRaND-1はMODEM BEACONだった。

BITX40 #12017/06/26 21:23

BITX40の配線が ほぼ 完了したので火入れ式を行った。

Raduinoの3端子レギュレータが触れない程熱くなるので,改造は放熱板を追加からスタート。

スピーカー出力は、ボリュームを上げるとピー鳴るし,チューニングするとパルス音が入る。次の改造ポイントだ。

チューニング感は,微妙。ダイヤルがロータリーエンコーダではなくボリュームでビックリ!したが,ダイアル周波数を見ると,視覚的に誘導されて、クルクル回している感が演出される。微調整だけでなく早送りも可能だったりして、面白いのだが...

VFOのfunctionボタンは効かない。P1のA3ピン(オレンジ)をGNDに落とすが,LCDの表示はAのまま。Raduino v1.0.1だから?! 続く...

本日の衛星:GRIFEX, ISS, COLUMBIA, QBEE, STRAND-1, UWE-3, TIGRISAT, UNISAT-6, EO-88, BUGSAT-1をデコード。