本日の30m WSPR2017/08/04 22:51

WSPRnetより

Ultimate3Sの電源を投入すると,初期画面の表示がループするようになった(リセットがかかる)。GPSを接続するRS-232Cの延長ケーブルがダメっぽく,GPSをUltimate3Sに直結すると解消した。そんな訳で,いまはGPSアンテナを室内に設置しているが,予想に反してGPSは安定して受信できおりビックリ!

最近の30mの伝播は読めない。今朝起きたら,アフリカのレユニオンまで飛んでいた。久しぶりの1万km超え。

本日の衛星: BUGSAT-1, GRIFEX, UWE-3, UNISAT-6, LITHUANICASAT-2, COLUMBIA, ITF-2, BISONSAT, LO-90, STRANTD-1, TIGRISATをデコード。

BITX40 #32017/08/06 15:41

久しぶりのBITXネタ。送信テスト用にダミーロードをQRP Labsより購入。送信電力がテスターで判るのが良い。実際にはPDFマニュアルを読んで電圧→電力の換算が必要だけど。

BITX40専用ケースがインドより11日かけて到着。AUDIO GAIN, MIC端子のサイズ合わずリーマで加工 (^^; コンテストをスルーしてゴソゴソやっていた。

本日の衛星: TIGRISAT, BISONSAT, LITHUANICASAT-2, QBEE, GRIFEX, ATLANTISをデコード。

LilacSat-1 カメラデータ #32017/08/16 14:18

LO-90本日11時のパス,信号は視えたがデコードはゼロだった。以前だとデコードできた比較的条件の良いパスだと思うのだが,最近では難しい。 なのでカメラ画像のダウンロードは断念します。

そんな状況でもJA5BLZ局は流石です。同じパスで管制局にデータをアップ! JAでのカメラ画像取得に向けて頑張って欲しいです。

本日の衛星:FO-29, WX-2Dで交信。それからリグコンのオフセット,最近は ズレ過ぎ! と思ったら,無線機を交換してから設定更新してなかった。よ

BITX40 #42017/08/18 09:13

BITX40の組み立てを続けている。今回は送信出力を計ってみた。マイクに向かってHELLOOO...はスマートじゃないので,TUNEボタンのHACK(CW CARRIER, PTT SENSEの配線)を実施した。

TUNEボタンを押すとモード表示がUSB→CWUに変わりTXが表示されたが,出力/キャリアが出ない。下記によると受信中にQ13が壊れて送信できなくなる.らしく,ゾッとする。

よく考えたらTX-RX lineの配線をしてないので,送信切替は手動だった。PTTボタンを押したらキャリアが ちゃんと 送信されて安心した。出力は QRP Labsのダミーロード+DVMで測定した結果,4Wだった(公称通りの結果)。

仕上げ?に送信音をモニタしてみた。音質は普通?だが,キャリア漏れがスゴイ/アウトっぽい。

本日の衛星: TIGRISAT, PSAT, QBEE, ALTANTIS, COLUMBIA, LITHUANICASAT-2, BUGSAT-1, BISONSAT, STRAND-1をデコード。