SMOG-P2020/03/05 21:45

SMOG-P signal

相変わらずビーコンがデコードできないし,高速パケットっぽいメッセージが表示される。

Info: "=== Sync packet ===\n\n2500 bps, mode: RA256" null):0, (null
Info: No packet received in time, waiting for sync packet null):0, (null

管制局は高速パケット用にgorgonなるデコーダを公開している。「SMOG-P and ATL-1 reception usermanual」によると,5000bpsモードだと7500Hzの帯域が必要だそうだ。gorgonはRTLSDRで8biIQ録音したファイルが必要とのことで,管制局版のOpenWebRXを使ってIQ録音してみた。 が,gorgonでデコードできず。RTLSDRと言えば,LilacSatのときSDRをRTLSDR→FCDでデコードしたので,期待できないなぁ。

% bash smoggorgon.sh /home/pi/Downloads/openwebrx/gnd.iq 
**  GND-SW GORGON  **
**  GND-SW GORGON  **
**  GND-SW GORGON  **
**  GND-SW GORGON  **

(中略) 
STDIN reached EOF, processing completed

Decoded packets: 0
(以下省略)

追記: BME版OpenWebRXでSMOG-Pを受信したときのスクショを貼り付けました。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://jh4xsy.asablo.jp/blog/2020/03/05/9221079/tb