電通大コンテスト2020/07/18 19:51

QSORate

今年も14MHz部門で参加した。CONDXが良くてスコアが伸びたが,参加局にUEC局は少なかった/2局のみ。

あとIC-7300のOVF表示が 赤くチラチラ点滅する のを初めて見た/体験した。受信音は聞き取れたが,点灯すると受信不能になるそうなので,RTFMしよう。

本日の衛星: ATL-1のデコード数が極端に少なくなってきた...

BY70-2のデコード2020/07/19 11:11

BY70-2

BY70-2のリアルタイム・デコードに成功した。本日10時のパスは高仰角で信号も強く,FM局のカブりもなく条件が良かった。が,HITへのアップロードには失敗!した(proxyのstatus表示が変わらない;原因調査中)。残念...

gr_satellitesは,v3.2.0からHITテレメトリproxyへの接続が可能になった。接続方法が?だったが,K4KDR局のフローグラフ(現在はリンク切れ)を見たら,Telemetry Submitモジュールの追加が必要と分かった。

proxyはpyqt5な環境ではダニエルさんがhackしたバージョンを使うの良いだろう。proxyは8001ポートを使用するので,当局の環境ではソフトTNCを止める必要があった。

フロントエンドは,Gqrxを2.11.5にダウングレードして,リグコンの周波数を「BPSK Demodulators」の"Frequency offset"だけ低く設定して受信してみた。その"offset"値はgr_frontendとは異なっており,RTFMだった。

その他の衛星: RS-44で交信。

BY70-2のproxyソフト2020/07/23 10:47

BY70-2は受信データのアップロードに成功していた。proxyのREADME.mdを良く読むと

if you send the date to server sucessful. server will return some text.

と書いてあり,自分の環境でもsome textと同じメッセージがproxy画面に表示されていた。proxy画面のStatus表示はやっぱり変化ないけど,気にしない事にする。

[WebSocket] WebSocket opened
[WebSocket] Received data successfully.
[Data] Received time is 2020-07-23 01:33:40
Data is: 以下,省略

それから,gr-satellitesのBPSK "Frequency offset"値はシビア。GqrxのWide USBで受信しているが,ビーコン信号がパスバンドの中心から数kHzズレるだけで,デコードしなくなる。経験的に436.190MHzでリグコンするのが良さゲ。

その他の衛星: RS-44, CAS-4B, 4Aで交信。

openSUSE Leap 15.2にアップグレード #12020/07/25 20:49

4連休を待ってアップグレード作業を開始したが,今回はSSDにクリーンインストールしたので,設定に時間がかかっている(今日で3日目!)。

サテライトはソフト準備中でお休み。predictはtilixでncurses表示が乱れるとか,gnuradioのパッケージでgr-satellitesがcmakeできないとか,課題が多い。良かったのは,PC内を掃除してCPU温度が下がったくらい。

取り敢えずopenBCM, wiki, IMAP, oww(気象観測)は復旧できた。

openSUSE Leap 15.2にアップグレード #22020/07/27 20:33

設定進行中。設定メモが残っておらず勘所が分からない+ソフトのバージョンアップで設定箇所が変わって苦戦中。

  • certbot:ソフトが本体+nginx pluginに変わったが,コマンドと引数に変更ない事をdry-runで確認した。あと証明書の更新はsystem-timerが流行りみたいだが,crontabを使うことを貫く。
  • Courier IMAP:dhparams.pemが必要となり,mkdhparamsにて作成した。
  • dnsmasq:設定を間違えてipv4 onlyなマシンで名前解決できない状態だった;win機はipv6に移行済みで気付くのが遅れた。
  • nginx:設定をSSL Server Test + Mozilla SSL Configuration Generatorにて設定を見直す。
  • obcm:再コンパイルできず。
  • oww:再コンパイルできず。
  • samba:設定をserver roleを使って書き直す。
  • predict:再コンパイルできず。
  • wsjtx:音量設定が保存されない。