openSUSE Leap 15.2にアップグレード #52020/09/01 17:59

ソフトの更新は完了した(かな)。

  • openBCMは,リモートリポジトリ(oe5hpm局)の最新版をローカルのdevブランチに反映した。本家にはgcc3-removeなるブランチが用意されたが,動きは まだ なし。
  • gpredictは,IC-910対応版が発見できず,私家版gtk-rig-ctrl.cを使うことにした。

ソフトを少し見直した。

  • sox, ckermit, fzfを追加インストール。
  • パスワード管理ソフトは,KeePassXからKeePassXCに移行した。
  • 動画playerは,ffplayに落ち着いたが,SUSEの方針でMPEG4サポートがなかった。野良ビルド?!か

設定のし忘れが見付かった。

  • foxtelemの描画にCPUを喰っていた件は,x86-video-intelをインストールして解消できた。

8月の衛星:TIGRISAT,UNISAT-6をデコードできず。

秋月のGPS受信機2020/09/03 17:34

CQ誌2018年5月に掲載された「GPS同期基準周波数発生器をIC-R8600に接続する」記事@JA3VQWを参考にして,秋月電子からu-blox搭載GPSモジュール(GT-902PMGG)を通販で購入した。店頭で購入するのは腰が引けます...

1PPS線に10MHzのパルスを出力するにあたり,win10機+u-centerなるソフトが必要となり,amazonで購入したUSBシリアル変換ケーブルを使ったが,Prolific PL-2303を使っているのでWin10機でCOM4:を認識させるのに時間がかった。先人の知恵に感謝。

このGPS受信機/NEO-8Mは手持ちのSKM61より感度が良くて,窓際に置くだけでもロックしてステキだ。またu-centerを使うと,位置情報がイロイロと可視化できて面白い。

と調子良かったが,Timepulse5にて10MHz出力に設定すると,GPSがロックしなくなる;謎だ!

RTL-SDR V3ドングル2020/09/06 16:57

RTL-SDRをV3ドングルに交換した。現行のRTLSDRの性能に大きな不満はなかったが,手に持つとベタベタするので。

ドングルを交換したので,PPM値の再設定が必要だ。PPM値はrtl_testコマンドで計算できるそうなので,試してみた。コマンド投入後しばらく放置して,収束した「cumulative PPM」の値を使うと良いそうだ。得られた値をそのまま使って,SMOG-P,BY70-2のデコードに成功した。gqrxで2m APRSを視るとPPM値を微調整したくなったが良しとする。

本日の衛星:RS-44で交信。SMOG-P,ATL-1は高度が300kmを切ってきた。再突入は10月中旬の見込み。

PiSDR V4.0 Refresh & AmicalSat2020/09/13 12:03

ラズパイの空き領域が減ったのでapt autoremoveを実行したら,プレインストールされたソフトに必要なライブラリまで消えた!。いまは Version 4.0 Refreshを新規インストールして,新衛星:AmicalSat(436.1MHz AFSK, TLE=46287)の受信に挑戦中。

ラズパイでAmicalSatDecoderWithJREを動かすのは難儀だ。配布されるjava版クライアントがJRE同梱で?だったが,実際に動かして納得。armマシンではJavaFXに対応したjavaのインストールが必要だった。

ビーコンはdirewolfでデコードできたが連携に失敗。ソフトTNCはKISSポートに接続するみたい。パケットはAPRS風で,APDSXXをAPRS TO-CALLリストで調べたら,SP9UOB局のdsPICを使ったTNCだったが,違うみたい。

RS17S-6 audio level = 68(32/15)   [NONE]   ____|||__
[0.5 09/12/20 22:26] RS17S-6>APDST4-6,WIDE1-1,WIDE2-1:=EM;LOG;1599917204;1;11980;64;317;1345;5

本日の衛星: RS-44で交信。

AmicalSatを初リポート2020/09/15 19:07

AmicalsatDecoder on Pi4

昨夜寝ている間に,AmicalSatをデコードしていた。ソフトTNCはKISSポートに接続する必要があって,今回はデコーダ画面に解析結果が表示された。logタブには"Send SIDS AMSAT-F Database ; 500"と表示されて,管制局へのアップロードにも成功! 下記URLによるとJAで6番目の報告だった。このデコーダは他衛星のパケットをスルーするので連続運転しやすい。

AmicalSat他に対応したgr-satellites v3.4.0がリリースされてます。