ラジオゾンデ信号をデコード #12022/05/04 21:27

sondehubより

メッセージアプリ:Telegramにて,ラジオゾンデの受信協力依頼がLukeさんからあったのでトライしてみた。

打ち上げ場所はつくば市館野(気象庁の高層気象台)と自宅から近いので受信できると判断して, LoRa受信に使っているTTGOにrdzTTGOsondeをインストールしてみた。 関東エリアでは受信周波数に405.7MHzをセットすると良い。

最近ではGPSゾンデ(Vaisala社RS41)となり3次元位置情報を送信しているそうで,受信結果をsondehubにレポートすれば,添付画像のような軌跡(と予想経路)が得られる。 GWに土浦に帰省して妻の実家・二階の窓際にFCZのプリンテナ(2エレ八木)を天頂に向けて設置した結果,距離が約100kmと離れるまでコピーできたし, 高度30km近くまで上昇した後パラシュートを開いて降下する様子が観察できた。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://jh4xsy.asablo.jp/blog/2022/05/04/9487566/tb