全市全郡コンテスト2019/10/13 19:57

QSORate

昨夜は大型台風が接近中につきアンテナを降ろして大人しくしていたが,朝起きると被害なく・晴れだったので,IC-7300を実戦テストすべく釣竿アンテナを上げてC28Mに参加した。コンデションは低調で参加局数も少なかったが,後輩:JA1ZGPは頑張っていた。こちらはバンドスコープで細い筋を見付けては呼びに回ったくらい。

申請・届出 審査終了2019/10/09 20:39

デジタルモード/FT8の追加を電子申請liteから申請したら,6営業日で審査終了の連絡があった。速い! 3連休は台風だけど,期待です。

BTW

6DのLog Check Reportが届いて2日経つが,結果発表がまだ無い。入賞は100%無いけど,結果は気になる〜

GNU Radio 3.82019/10/05 11:09

GNU Radio 3.8

GNU Radio 3.8の環境を構築した。

GRCはpython3対応でsourceから野良buildした。Changedを読むとRemovedなブロックにgr-fcdがあってビックリ!する。

% cmake ../ -DPYTHON_EXECUTABLE=/usr/bin/python3 

gnuradio-companionは Cannot import gnuradio と表示して起動しなかったので,環境変数を設定して解消する。お約束で gr-fcdproplusとGNU Radio 3.8対応のgr-satellites をインストールしてみた。

% export PYTHONPATH=/usr/local/lib/python3.6/dist-packages

とかしているうちにgr-satellites v1.8がリリースされた。GNU Radio 3.7対応版としては最後になるっぽい。

本日の衛星: XW-2B, CAS-4A, 4Bで交信。

TAURUS-12019/09/28 21:30

TAURUS1

TAURUS-1 本日10時のパスでFM/CODEC2のトラポンが動いていたようだ。周波数はビーコンと同じ435.840MHzで,音声っぽい信号が視えたが,音にならず。自分の返りも分からず。

BTW

GNU Radio 3.8のbuild中。Qt5Qwt6相当のパッケージは見付かったが,gnuradio-companionが有効にならず悩む。SUSEだとuhd-develパッケージを追加しないとダメっぽい。先人の知恵は有り難い。

IC-7300を電子申請2019/09/22 18:11

増税前にIC-7300Sを購入した。マニュアルを読みながら 日時の設定→ファームウェアの最新化→CW回りの設定(キータイプをストレートに変更,ディレイタイムをWPMに合わせて調整など)→設定をSDカードに保存してみる。マニュアルはざっとしを読んだが頭に入らず,バンドスイッチや送信出力ツマミを探す自分がイケてない。

新無線機なので,電子申請liteから変更申請する。審査は4日で完了で速かった!,技適マーク付きの無線機ってスバラシイ。この申請にあわせて旧スプリアス規制な無線機(Bitx40, HB-1B, IC-821)は撤去した。

本日は天気が良く,実戦投入!した。バンドスコープは噂通りの性能で大満足。CQ UP な局とも交信できた。従来機:HB-1Bではスプリット運用ができなかったので,ちょっとウレシイ。

次はデジタルモードの変更申請だ。

本日の衛星: CAS-4A, CAS-4B, XW-2Aで交信。