direwolf Version 1.72023/10/29 18:03

ソフトTNC: direwolfの最新版:1.7がリリースされた。リリースノートで言及のあったPDFはdirewolf-docにファイルされてた。

  • KISSPORTが2つ表示されて❓になる。設定ファイルで指定したポート+デフォルトが有効化されており、issueを読んで暫定対応/デフォルトを無効化した。
Ready to accept KISS TCP client application 0 on port 8001 ...
Ready to accept KISS TCP client application 0 on port 10093 ...
  • FIX_BITSオプション使用の警告文が追加された。小ヤギを使っているので、CRCエラーの発生したパケットは可能なら復元したいのだが、作者の意図もよくわかる。
Line 259: Using a FIX_BITS value greater than 0 is not recommended for normal operation.
FIX_BITS > 1 was an interesting experiment but turned out to be a bad idea.
  • User-Guide.pdfの”SATgate mode”を読むと、FILTERが推奨されてた。いま使っているSATGATEオプションの使用は止めようと思った。でも、FILTER設定を試したら警告!されたので、マニュアルを良く読んでからリトライします。
Config file: FILTER ... IG ... on line 389.
Warning! Don't mess with RF>IS filtering unless you are an expert and have an unusual situation.
Warning! Expected behavior is for everything to go from RF to IS.

tncemu2023/07/23 10:27

FWDNETからの情報で、TNC(Heathkit HK21)エミュレータを知ったので、buildしてみた(makeするだけで利用できます)。

モデムにはソフトTNCが利用できる。ソフトTNCとの接続にはKISSポートを使用するが、ポート番号が「10093に決め打ち」になっているので注意!。 エミュレータを起動すると、TNC2っぽい画面が表示される。2mのAPRSをモニタしてみたが、実に懐かしい使用感だった。

$ ./tnc  -t 192.168.0.74 -k 8100
Connecting with Target Host 192.168.0.74 at port 10093
Protocol: KISS
Starting Emulation "hk21rom.bin"...
day 1505270713
  |A


V-TNC
Virtual Machine TNC 
AX.25 Level 2 Version 2.0
Emulated Z80 Machine 32k Rom / RAM
Mini PBBS ver 1.10 ase
Checksum $A2
cmd:

direwolfの画面に警告が表示されていたので、direwolfのユーザガイドを見ながら、TNC2のタイミングを設定し直す(TXTAILは設定できず)。

Ready to accept KISS TCP client application 1 on port 10093 ...
KISS protocol set Persistence = 255, port 0
Are you sure you want such an extreme value for PERSIST?
See "Radio Channel - Transmit Timing" section of User Guide for explanation.
KISS protocol set SlotTime = 1 (*10mS units = 10 mS), port 0
Are you sure you want such an extreme value for SLOTTIME?
See "Radio Channel - Transmit Timing" section of User Guide for explanation.
KISS protocol set TXtail = 0 (*10mS units = 0 mS), port 0
Setting TXTAIL so low is asking for trouble.  You probably don't want to do this.
See "Radio Channel - Transmit Timing" section of User Guide for explanation. 

変更した設定は、tncemuを^Cで終了すると、カレントディレクトリにtnc.ramなるファイルに保存される。という仕様なので、コンバースモードから抜けるとエミュレータが終了してしまう 💦

FWDパートナーの整理2022/10/22 10:53

F1OYP局がQRTして,CT2KCK局の接続が途絶えたのでリンク先を整理した。転送先の設定変更は4年ぶりになる。RBBSの運用開始から30年を超えたが,ユーザ局も居るのでもう少し頑張ってみます。

本日の衛星: AO-73をデコード。

openBCMのmakeで悩む2022/03/12 22:30

久し振りにmakeしたら,「ldが互換性のない libcrypt.so をスキップしました」とエラーを吐いたが,libxcrypt-devel-32bitを追加したら解消した。でも,スッキリしない 😒

$ ldd out-x86_64/bcm | grep libcrypt
 	libcrypt.so.1 => /usr/lib/libcrypt.so.1 (0xf7f4e000)
$ rpm -qf /usr/lib/libcrypt.so.1
libcrypt1-32bit-4.4.15-2.51.x86_64 
$ rpm -ql libcrypt1-32bit | grep libcrypt.so
/usr/lib/libcrypt.so.1
/usr/lib/libcrypt.so.1.1.0
$ rpm -ql libxcrypt-devel-32bit | grep libcrypt.so
/usr/lib/libcrypt.so
$ ls -l /usr/lib/libcrypt.so*
lrwxrwxrwx 1 root root     17  5月  7  2021 /usr/lib/libcrypt.so -> libcrypt.so.1.1.0
lrwxrwxrwx 1 root root     17  5月  7  2021 /usr/lib/libcrypt.so.1 -> libcrypt.so.1.1.0
-rwxr-xr-x 1 root root 222604  5月  7  2021 /usr/lib/libcrypt.so.1.1.0

本日の衛星: HO-113で交信。

openBCMのctext.ja2022/02/07 19:20

FWDNETからの情報。コネクト時の表示メッセージ:ctext中で%k,%eなるマクロを使うと,ラズパイではCPU負荷が100%となり,ログインできなくなるそうだ。

ctextを設置してみたら,%eが新着メッセージ数を表示して好感触。i386マシンでは,CPU負荷は ほぼゼロ&自分は繰り返しログインできた。

が,翌日になったらCPU負荷が25%に張り付いてた!Sysopはログインはできて,プロセスを確認すると,ユーザ局は6時間前からログインしっ放し& 転送は fwd: rx proposal で止まってた。

ctextからマクロを削除!して,コードは確認せず。