ALL JAコンテスト2017/04/30 20:54

QSORATE

コンテンスト参加の呼びかけが JA1ZGP M/Lで あったので, 微力だが C14P部門で 参戦/JA1ZGPと交信した。

設備はいつもの HB-2B + 釣り竿アンテナ。CONDXは良好(1 DAY AJDに2エリアを残した,ここ数年で一番かも)で,交信局数は増えた。しかし,マルチは思ったほど延びず,自己ベストは更新したが,ノルマには届かない感じ。

本日の衛星:XW-2Bで交信。BUGSAT-1, GRIFEX, ITF-2, UWE-3, EO-88, TIGRISAT, BISONSAT, POLYITAN, PSAT, MCUBED-2をデコード。ソフトTNCは4/27日にリリースされた direwolf 1.4 正式版 に変更済み。

本日昼間のOnline TLM DB鯖は不調だった。受信パケットはOnline TLM ForwaderのBufferに溜まり,暫く待っているとHTTP OKとなったが転送に失敗したようだ。DBの受信パケット数は増えなかった。

linrad-04.122017/04/22 19:42

Linrad

最近はlinradなるSDRを試している。

SOUNDCARD deviceにFCDPPを指定/接続したとき,受信できるがFunCubeDongle Pro+ Not Found と表示されて?だったが,解決した。

linux版ではHIDAPI/hidrawを使ってFCDPPにアクセスするのだが,udevルールが何故か?コメントアウトされていた... udevルールを修正→読み込み直したら,FunCubeDongle Pro+ Running と表示された!し,Frequency窓から周波数を設定したり,CAT窓からMixer GainをOn/Off可能となった。設定した内容はパラメータファイル:par_XXX_hwd_fcdgrに保存される。

信号強度の色付けは見やすくて好み! 添付画像はUKube-1を受信しているところ。ループが取れなくなったと思ったら,ビーコンが出ていた。

本日の衛星:GRIFEX, TIGRISAT, POLYITAN, BUGSAT-1, UWE-3,UNISAT-6, BISONSATをデコード。

APRSmap #52017/04/18 20:51

APRSmap

APRSクライアント:APRSmapを不定期に試している。今回紹介するのは、animation機能。移動局の軌跡(現時点から6時間前まで)を,時間圧縮して約1分間で表示する.という機能で,見ていて楽しい。朝になると各局が動き出すとか,静的な表示だと見えないモノが見えてくる。

しかもanimationはY4M(YUV4MPEG2 Video Format)形式でファイル出力可能。ただし再生ソフトを選ぶ。Y4M形式は 非圧縮なYUVデータに動画の解像度やフレームレートといったものをヘッダーとして追加したシンプルなファイル形式 らしい。

汎用的なMP4形式にx264を使って変換してみた。x264のmakeにはl-smashが必要だ。

今回の動画だと,元フィアルは761MBだったが,変換後は4MBに収まった。添付画像は出来上がったMP4ファイルをWin10で再生しているトコロ。

% x264 -o map.mp4 --muxer mp4 --crf 22 map.y4m 
y4m [info]: 800x600p 0:0 @ 25/1 fps (cfr)
x264 [info]: using cpu capabilities: MMX2 SSE2Fast SSSE3 SSE4.2 AVX
(中略) 
encoded 1108 frames, 256.36 fps, 586.90 kb/s

本日の衛星: BISONSAT, BUGSAT-1, PSAT-1, UWE-3, NODES-2, EO-88, TIGRISAT, UNISAT-6, POLYITAN, GRIFEX, STRAND-1, MCUBED-2をデコード。

BITX402017/04/15 21:28

BITX40

7MHz QRP無線機(BITX40 V3 + Raduino; #935)がインドから12日かけて届いた。基盤は完成品なので,ケースに ボチボチと 入れていきます。

本日の衛星:AO-73で交信 +1局。GRIFEX, MCUBED-2, STRAND-1, EO-88, NODES-1, POLYITAN, BUGSAT-1, BISONSAT, CUBEBUG-2, UWE-3, TIGRISATをデコード。

direwolf v1.4 βテスト2017/04/12 20:03

愛用のソフトTNCのβテストが始まった。

現在は開発版を使用中なのだが,表題のバージョンに切り替えたら,XW-2Fのデコードに初めて成功した。XW-2シリーズを何か月も追っていたが釣果ゼロだったので,ちょっと嬉しい。ただ9600bpsモデム部は,コードが同じなので,偶々みたいだけど。

% direwolf -t 0
Dire Wolf version 1.4 (Apr  3 2017) Beta Test
...
BJ1SG audio level = 48(+72/-72)   [NONE]   ____|____
[0.4] BJ1SG>CQ:(以下省略)

本日の衛星:BUGSAT-1, EO-88, TIGRISAT, POLYITAN, ITF-2, GRIFEX, NODES-2をデコード。EO-88を夜間にデコードしたのは久しぶり!