AO-732020/05/23 16:31

ここ数日,gr-satellites v3を実戦テストしている。新版では受信データをアップロードするID他の設定が$HOME/.gr_satellites/config.iniに集約されたので,設定管理がスゴく楽になった。で,イロイロなFUNcube衛星を受信したら,warehouseにアップできない衛星があったのでgithubのissueを提出した(→fix版でました)。

今朝は早起きしてAO-73を受信した。衛星からのメッセージによると,全日照期間が終わったそうだ。トラポン開放が待ち遠しい.よ。

AO73/FUNcube-1 is now seeing eclipse for a few mins every orbit...the battery seems ok!
FUNcubers take care and stay safe and well - best wishes from FUNcube1

あとSTAYSAFEなので,GNU Radio 3.8.1をbuildしてみた。時間があるのでmake testしたらqa_zeromq*がエラーになったので,ググって解決した。

% sudo pip3 install zmq
% ctest -V -R qa_zeromq_pub

gr-satellites v3.0.0-rc12020/05/19 07:47

gr-satellites v3.0.0-rc1

次世代gr-satellitesのリリース候補版を試してみた。

gr_satellitesはコマンドに変更されて,フロントエンド・衛星他は引数にて指定する仕様に変わった。添付画像はwavファイルからAO-73のビーコンをHEXダンプしているトコロ。各衛星の諸元(変調方式,符号化)はYAMLファイルで定義すれば良いみたい。

% gr_satellites FUNcube-1 --wavfile ao73.wav --samp_rate 48000 --hexdump

詳しい使い方は,下記のreadthedocsなサイトに書いてある。もちろん従来通り,受信データをSatNOGS他にアップロードしたり,受信した画像表示にも対応している。

先日 gr-satelliets v2.3.2がリリースされたばかリだが,切り替え時かも。Quetzal-1対応は次世代gr-satellitesだけになっている。

新gqrx + FCDPP,その後2020/04/29 20:11

イロイロと我慢する連休が始まった。新gqrxで遊んでいる。

新gqrx+Soapy SDR pluginでFCD Pro+のサンプリング・レートが96kしか選択できない件,実は192kで動いていた。ターミナルに以下のログが残っていて気付く。

[DEBUG] setSampleRate 96000.000000
[DEBUG] getSampleRate 192000.000000

gqrxの音声出力先として,Display Portを試したがpavucontrolでモニタが選択できず悩む。Display Port→HDMI変換器を疑ったが,HP機は音声出力をサポートしてなかった,というオチだった。

本日の衛星: CAS-4A, 4Bで交信。固定局のQRVが多くなった気がする。

lr-pcsx-rearmed2020/04/21 20:30

U.S.ネイビーファイターズ

フライトシミュレータをコントローラ単体で遊ぶため,PlayStation1で遊んでいた「U.S.ネイビーファイターズ」を引っ張りだした。

RetroPieにPi2/Pi3向けのlr-pcsx-rearmedをインストールして,ゲームCDを あのBraceroを使ってイメージファイル化した。ググるとISO化と書いてあるのだが,cue形式で出力するのが吉。出力は .cue と .bin の2つになる。

添付画像はePSXe@Win10で撮ったスクショ。いまはRetroPieの初期設定のままで遊んでいる。

コントローラの操作性は評価保留中。火器管制で,PS1の{△□○☓}ボタンを実コントローラの{XYAB}ボタンに置き換えが必要で,まだ慣れない|撃墜のチャンスを何度も逃す。

PiSDR Version 4.02020/04/16 20:33

PiSDR Version 4.0

PiSDRの最新版がリリースされたのでPi2で試す。今回のバージョンアップで追加された leansdr, gpredict はポイントが高い。あとgqrxは最新版:v2.12.1にバージョンアップされていた。

ラズパイを使ってSMOG-Pをデコードする記事がRTL-SDR.comにあったが,その環境構築にPiSDRを使うと良さゲ。

OSにも変更があって,起動時にLocale/Timezoneの設定画面に遷移,スクリーンショットがScrotに変更されていた。ラズパイからHDMIモニタに音を出すには/boot/config.txtの編集が必要だった。

本日の衛星:久しぶりにNO-44をデコード。SMOG-P/SMOG-Pは不漁が続く。