VirtualBoxのゲストOSの時計を合わせる2020/10/13 18:08

受信した衛星ビーコンは仮想マシン/Ubuntuで動かすtlm_forwarder経由でSatNOGSに送っているが,タイムスタンプが1分以上狂っていた。恥ずかし〜。

ゲストで実行していたツモリのsystemd-timesyncdは/usr/sbin/VBoxServiceを検出して停止していた。ググるとゲストではntp他のサービスを停止する必要があるそうで,VirtualBoxでホストとゲストの時間同期を<誤差1秒以内>となるよう設定した。

% VBoxManage guestproperty set Ubuntu "/VirtualBox/GuestAdd/VBoxService/--timesync-interval" 10000
% VBoxManage guestproperty set Ubuntu "/VirtualBox/GuestAdd/VBoxService/--timesync-min-adjust" 100
% VBoxManage guestproperty set Ubuntu "/VirtualBox/GuestAdd/VBoxService/--timesync-set-on-restore" 1
% VBoxManage guestproperty set Ubuntu "/VirtualBox/GuestAdd/VBoxService/--timesync-set-threshold" 1000

本日の衛星: AO-92を 久しぶりに デコード!

RTL-SDR V3ドングル2020/09/06 16:57

RTL-SDRをV3ドングルに交換した。現行のRTLSDRの性能に大きな不満はなかったが,手に持つとベタベタするので。

ドングルを交換したので,PPM値の再設定が必要だ。PPM値はrtl_testコマンドで計算できるそうなので,試してみた。コマンド投入後しばらく放置して,収束した「cumulative PPM」の値を使うと良いそうだ。得られた値をそのまま使って,SMOG-P,BY70-2のデコードに成功した。gqrxで2m APRSを視るとPPM値を微調整したくなったが良しとする。

本日の衛星:RS-44で交信。SMOG-P,ATL-1は高度が300kmを切ってきた。再突入は10月中旬の見込み。

openSUSE Leap 15.2にアップグレード #52020/09/01 17:59

ソフトの更新は完了した(かな)。

  • openBCMは,リモートリポジトリ(oe5hpm局)の最新版をローカルのdevブランチに反映した。本家にはgcc3-removeなるブランチが用意されたが,動きは まだ なし。
  • gpredictは,IC-910対応版が発見できず,私家版gtk-rig-ctrl.cを使うことにした。

ソフトを少し見直した。

  • sox, ckermit, fzfを追加インストール。
  • パスワード管理ソフトは,KeePassXからKeePassXCに移行した。
  • 動画playerは,ffplayに落ち着いたが,SUSEの方針でMPEG4サポートがなかった。野良ビルド?!か

設定のし忘れが見付かった。

  • foxtelemの描画にCPUを喰っていた件は,x86-video-intelをインストールして解消できた。

8月の衛星:TIGRISAT,UNISAT-6をデコードできず。

x11docker/lxde-wine2020/08/26 19:08

x11docker/lxde-wine/

tlm_forwarder.exeのためにVirtualBox環境を維持しており,気分転換でdocker環境を試してみた。今回はGUIアプリを簡単に動かせるlxde-wineをチョイスした。

ちょっと使った感想:う〜ん...

  • x11dockerからlxde-wineを起動したら,既存デスクトップがlxde-wineのもつLXDEに乗っ取られてビックリ!した。
  • VBランタイムをインストールするためwinetricksを起動したら,内蔵のWINEがWINEARCH=win64で,起動せず。

本日の衛星: NEXUSを久しぶりにデコード。SMOG-P/ATL-1はデコードできるパケット数が減ってきた。

openSUSE Leap 15.2にアップグレード #42020/08/11 08:48

ソフトの更新は片付いてきた。

  • openBCMは,gcc7-c++-32bitの追加でコンパイルできた。
  • owwは,gtk2-develの追加でコンパイルできた。
  • DokuWikiは,Hogfatherにアップグレードした。
  • gpredictは最新版でIC-910でUp/Down周波数の同時制御ができず。原因調査中...

設定は完了(かな)。

  • /var/tmpの掃除は,systemd-tmpfiles-clean.serviceに移行できた。
  • logwatchにて見つけたエラー対応:/etc/courier/shared/indexをtouchする。

本日の衛星: RS-44, CAS-4B,4Aで交信。