東海道・山陽新幹線からAPRS RF運用2008/01/04 22:44

実家に帰省した。今回は新幹線なので,電波を出すことが可能だ。

N700の乗り心地は良かった。窓際の席を予約したら,足元にAC電源が用意してあり,ビックリ。次回の帰省はEee PCを使ってQRVするかな?!

使用した機材は TinyTrak3 + N0QBHのAnti-Tracker。OpenTracker+ と同じ構成と考えて良い。周波数は 144.64MHz にセット!

新幹線からの見晴らしは(記憶していたより)悪く,GPSが意外とロックしない・パケットが殆ど聞こえない。という結果となった。

前者はGPSがGarmin Legend-Jだからシカタガナイか。あとで軌跡をGPX ファイルに変換してgoogle mapに貼ってみよう。

後者は致命的。電波の飛び/受けが悪いし,凄い速度で走り去るので,受信のチャンスが極めて少ない。結局10時間以上モニタしたが,6局(関東2局,静岡1局,名古屋1局,岡山2局)をキャッチしただけだった。もちろん自分の信号がデジされた形跡はゼロ。

釣果はなかったが,各局のコールがGPSの地図上にプロットされていくのは,見ていて面白い。次回もQRVします。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://jh4xsy.asablo.jp/blog/2008/01/04/2545555/tb