SMOG-P2020/03/11 18:54

SMOG-P with smogp.grc

gndappで高速パケットをデコードできるか不明だったので,gqrx + FCD Pro+ + gr-satellites/smogp.grc を試したら,テレメトリ解析結果が表示された。

2020-03-10 23:14:08
Packet number 8
Container: 
    type = 1
    payload = Container: 
        timestamp = 2019-03-08 18:47:30
        mppts = ListContainer: 
            Container: 
                timestamp = 1915-01-01 19:29:14
                temperature = 899.7
                light_sensor = 58.012
                input_current = 22016
                input_voltage = 15.068
                output_current = 40205
                output_voltage = 59.35
                panel_status = Container: 
                    panel_number = 3
                    antenna_status = (enum) not_monitored 2
(中略)
Checksum error

が,管制局leaderboardのアップロード数に変化なく,最後に「Checksum error」と表示があって,誤検出っぽい。

その他の衛星: ATL-1は1250bpsモードが続く。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://jh4xsy.asablo.jp/blog/2020/03/11/9223162/tb